<美容お役立ち情報>ブライダルエステの前にカウンセリングを受ける

必ずカウンセラーによるカウンセリングをブライダルエステを利用する前には、受けることとなります。
カウンセリング無しで施術をすることはありえなく、これは体験コースの場合にも言えることなのです。

 

施術内容を向上させることにもブライダルエステ前のカウンセリングというのは繋がり、その分満足度を得ることができます。
しかし難しいことを聞いてくることは無いのでカウンセリングと言いましても、リラックスして相談にのってもらいましょう。
多くの女性はエステを利用することによって、自分が求めている最高のスタイルを実現されています。
エステについて抵抗を持っている女性も多いですが、実際に利用してみれば「もっと早く来れば良かった」と思うことでしょう。 カウンセリング時に、肌質や体の状態を確認したり、またブライダルエステで貴方が求めていることなどを聞かれます。
これらの情報はこれからの方針やメニュー、そしてコース選びのベースとなりますので、しっかりと伝えるようにしてください。





活性酸素のこと
活性酸素チェック
URL:https://www.suplinx.com/shop/c/c202515/


<美容お役立ち情報>ブライダルエステの前にカウンセリングを受けるブログ:18/11/03

減量中は、
規則正しく食べる事をするということが、基本中の基本です。

特に午前中食をしっかりと食べるということが、大切です。

午前中食を抜いてしまうと、
むしろ減量には逆効果につながってしまう恐れがありますので、
注意しましょう!

それは、俺たちの血糖に大きく関係をしています。

食べる事を食べない状態が続くと、
俺たちの体質は低血糖が続く状態になります。

午前中食を食べないということは、
睡眠時間もプラスすると、
半日はざらに食べない状態が続くことも十分に考えられますよね。

すると、俺たちの体質は
血糖を正常な値に戻そうという努力をします。

その一環として、
コルチゾールというホルモンを分泌するのです。

コルチゾールというホルモンは、
筋肉を分解することによって、糖質を作り出す働きがあります。
この糖質を活用することで、血糖をリカバーしようとするわけです。

筋肉というのは、
減量する上で欠かすことはできません。
筋肉が消費カロリーの大部分を占めているからです。

コルチゾールによって筋肉が分解されるということは、
筋肉の量が減少してしまうことを意味します。

ということは、再び代謝の力がダウンをし、
せっかく減量をして増やしてきた筋肉を
元にもどしてしまうわけです。

だから、減量にとって
午前中食は大切なんです!!

もし午前中一で食べる事をすることが難しいという人は、
午前中、仕事が一段楽したときにでも、
すぐに食べられるものを用意しておきましょう。

午前中に食べる事をすれば、
コルチゾールの分泌量を少なくすることができるからです。


このページの先頭へ戻る